FANDOM


「AP UNO's Location Diary 第8回目~Vancouverは安心・安全こころがやすらぐよ?」

みなさん大変お待たせいたしました!
ロケ日記第8回目の更新です!

Vancouver編に突入という予告をしてから早3週間弱、、、。
最終話も終わり、、、そのままドロンかと思っていた方も2~3人いらっしゃった?とは思いますが、、、
ついに更新です!!どうしようもないお暇つぶしに一読していただけると、、、!

Chicagoの最後の夜があけ、早朝8時過ぎにロビーに集合する面々。
全員揃ったことを確認し、オヘア空港へ出発!!

オヘア空港に到着して朝ごはんを各々食べたり
お土産を買ったりとオヘア空港を満喫し、ついにVancouverに出発!
ちなみに僕が食べたミニソーセージパンは、パンがカリカリして美味しかったです!!

写真(1)

そんな無駄ごとな情報は良いとして
数時間揺られてVancouver空港に無事に到着し

今回のロケ最大の目的地である!!!!

「Burnaby Village Museum」

へ早速出発~~~そして何事もなく到着~~!!
さっきから出発到着ばかりだな、、、。
この辺はあんまりトラブルもなく、ネタになるようなことが無く申し訳ありません、、。
ま、トラブルは無いに越したことはないのですが。

ここからが本番です!!!

早速coordinatorさんにチケットを買ってもらい入場!!!

写真(2)

むおっ!!観光客発見!!かとおもったらここのスタッフさんとのこと。
ここで働く方は全て当時の格好をしていて、その時代の人になりきっているという、某夢の国を彷彿させるほどの徹底ぶり。

写真(3)

ここは当時の駅を再現した建物。

AvilioLawlessへ降り立った時や、FioLawlessより立ち去った時の参考にされたことでしょう。

写真(4)

ここは当時の学校の教室!

本編では学校のシーンがないですが
Corteoが通いたかった学校はこのような学校だったのでしょうか、、、。
あのラストを観たあとにこの写真をみると悲しくなってきます。。

写真(5)

ここのミュージアムはvillageというだけあって
本当に広くて銀行もあれば雑貨屋もあれば豊かな人の家、貧しい人の家も再現されており
そしてなぜか世界で2番目に速いメリーゴーランドもありと、バリエーションたんまりでした!

写真(6)

時を忘れて楽しんでいるうちに夕方となり、、、、、。
Vancouverのロケの初日が終了&ロケも終了と相成りました、、!
(Vancouverは1泊のみ滞在と超弾丸スケジュール)

とはいえ家に無事に着くまでがロケハン!

次回はロケハン終了後から帰国までのお話しをできればと思っております。

次回「AP UNOのロケ日記 最終回!?~91Daysロケハン総括!!~」をお楽しみに!

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.